Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

NewEntry
Comment
  • 『今井清隆 Heaven's Voice スペシャル・イベント』         At 銀座山野楽器本店 by抹茶
    茶花 (01/31)
  • Mr.PINSTRIPE 2007 by抹茶
    茶花 (01/05)
  • '07レミ−小休止(アンサンブル編−2) /By茶花
    茶花 (11/08)
  • '07レミ−小休止(アンサンブル編−2) /By茶花
    まちゃ (11/08)
  • '07レミ−小休止(アンサンブル編−2) /By茶花
    茶花 (11/07)
  • '07レミ−小休止(アンサンブル編−2) /By茶花
    まちゃ (11/07)
  • 雑件 (BY茶花)
    茶花 (10/25)
  • '07レミ−まとめ◆ By茶花
    茶花 (10/25)
  • 雑件 (BY茶花)
    jurio (10/24)
  • '07レミ−まとめ◆ By茶花
    抹茶 (10/24)
Category
Archives
Links
Profile
Mobile
qrcode
Other


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
'07レミ−まとめ◆ By茶花
ほーら。やっぱりジャベールが書けない(苦笑)。予想通りすぎて、笑うしかないです。
元々、ジャベ感想を書くのは苦手なんですよね(過去感想でもかなり誤魔化して書いている)。ジャベは、役自体が好きなので思い入れがあるらしく、書きたいことと自分の筆力が一致しなくていらいらするんです(笑)。それに好きな役者が連名で出てるとなると、更に重石がドン(倍増)って感じ。困ったもんだ(^^;)。
そんなわけで、一回休み。書けたら、書きます(途中まで書いたけど、「今日は○○ジャベを観た。○○ジャベは元気だった」というような、小学生の作文になってしまったのです・・フツーにダメだろ・・)。
キャスト表の順番からいくと、ジャベールの下は、エポニーヌです。
07年度は、新妻エポ以外の3エポを観劇しました。
危惧していたのは知念エポ。大丈夫かなぁ・・と思って観劇した6月の最初、私の顔には青い縦線が入りました。
「ぎゃー・・全然ダメだっ(><)!」・・いろいろ合わないのは覚悟していたのに、それでもダメでした。合わない。あのキーンとした硬質な声を耳が受け付けない。しかも最初の頃だからかはりきりすぎて、「One Day More」では、歌ではなく叫びに近い声になっていて、音がとれていないだけに、はっきり言って不協和音を作り出してうるさかったんです。
「どうしよう」・・神戸さんが降りたこともあって、手元には知念ちゃんのチケットが何枚かあり、憂鬱な気分になってしまいました。悪いけれど、6月中は本当に「ダメ」だったんです。
が、8月某日。1ヶ月ぶりに観た知念エポにびっくり。合うとは言いません・・が、ちょっと喉を痛めたのか(あれだけ喉で歌っていれば仕方がないと思うけど)、声が出なくなっていたのが功を奏したようで、無駄な高音(叫ぶような声)がありません。変に頑張りすぎている印象が強かった知念エポですが、これならフツーに観ていられるな、と一安心。
そして博多。びっくりしました。
喉を本格的に壊したらしい・・という噂は聞いていたんですが、そのためか今度はいろんな場所から力が抜けていて、かえって元の声より伸びています(確かにかすれてはいるんだけど)。無理に出そうとしていないので、高い音も比較的自然に出ている感じがしました。しかも無駄な頑張りもなくなり、落ち着いた感じになっていたことで、演技も良くなっていて観やすくなっていた気がしました。苦手なまま終わらなかったのが嬉しいです。

最初、「がーん」と思ったのは、実は笹本エポもだったりします。
元々玲奈ちゃんは好きな役者さんなので、期待しながら観た初っ端に「がびーん」とショックをうけまして・・・何がって、エポの方向性が・・・。朱に交わって赤くなっちゃったような、どこかすれた感じがあり、しかも(それだから・・か?)めちゃめちゃ気が強いです。怖い。なまじ顔がかわいいだけに、ざーっと気分が引いてしまったのでした。ひー・・これはエポじゃない(><)。
最初(6月)に観たときは、本気で泣きそうになりました。変わっていっても、この怖いままのエポじゃ嫌だな・・と。
それが8月でひっくり返りました。
玲奈ちゃんエポ、やっぱりかわいー♪・・じゃなくて(笑)。荒んで斜に構えた感じがなくなって、まっすぐなエポになっていました。
玲奈エポ後半の私の印象は、“まっすぐにマリを見てるエポ”です。マリにすごく恋をしているという感じは薄いんですが、すごくマリを慕っているのは分かります。ずーっとマリの背中を見てる・・なんていうか、誰よりも大事なお兄ちゃんって感じです(それじゃダメなんだけど)。
設定がエポじゃなければ、たった2人だけの兄妹で妹(玲奈エポ)にはお兄ちゃん(マリ)しか頼れる人がいないのに、恋人(コゼット)に取られてひとりぼっちになっちゃった・・みたいな感じでしょうか(私見)。
だから恋愛的な面では感じないんですが、一人取り残されたという意味ではかわいそうになるんです(コゼットより、かわいいし←思いっきり私情が入ってる(笑))。マリがボケ兄ちゃんに見えるくらいに(笑)。
普通なら、「もっといい人がいるよ」と言いたくなるところですが、お兄ちゃんじゃ代わりはいないもんなぁ・・と思ってしまう意味では、微妙に面白かったりもするんですが(ぇ?)。特に小西マリだと、そういう意味でかなり面白がって見てた気がします。思いっきり妹扱いしてたからかな。
それでも後半の玲奈エポは観るのが楽しみで、これに恋愛感情が入った感じになるとすごく嬉しいんだけどなぁ・・なんて思いながら観てたのでした。次回公演に期待かな。まだ卒業はしないだろうし。

前回から気に入っている真綾ちゃん。「On My Own」にちょっとクセがついてしまったのが、私にとっては残念ポイントなんですが(私見)、それ以外はかなり好みの方向性です。
今回、私が観た3人のエポのなかでは、マリに恋をしているように見えたのが真綾エポだけだった・・という点で、私の真綾エポ・ポイントは高いです。元々声に表情がある方なので、以前は、その声の表情に演技がついていかないのが残念かな・・と思っていたんですが(03年の頃は、目をつぶって聴いたときと舞台を見たときの印象が違ったんですよね)、今期はそんなことは思わないくらい演技も分かりやすくなっていました。
しかし演技がついてくると、こんなにかわいそう度も倍増するんですね。某日、三重唱を聴きながら「マリなんてコゼットに押し付けたって、もっといい人が見つかるよ!」とか言いたくなってみました(友人に話したら、真顔で頷かれた。笑われるかと思ってたのに(笑))。ちなみにその日のマリは、6月時点の小西マリ。マリ項目で書きますが、小西マリも6月時点ではダメだったんですよね・・いまはかなり気に入ってます(理由は次回)。
真綾エポの好きな場面、考えるといろいろ出てきますが、マリにコゼットを探して・・と言われたときの寂しそうな表情と、ラストのマリを見る目ですかね(細かい話を始めると長くなるので割愛)。すごく優しい目で見ていた気がします。その目を観ながら、十数年後にはファンテとかありじゃない?と思った日があったのでした(^^)。

今回、いろいろ変わっていたエポを観て、新妻さんも観ておけばよかったな・・と思いました。観られないエポだったので、どなたか良かったら感想を教えてくれると嬉しいです。

−つづく(多分)。
| レ・ミゼラブル’07 | 19:02 | comments(2) |
スポンサーサイト
| - | 19:02 | - |
ようやっとこちらに到着しました(笑)。
レミから離れて早1ヶ月。。記憶は大丈夫か??(全く自信ナシ)
どうも感覚が茶花チャンと似ているのでコメントがかぶるところもあると思いますが、その辺りはご勘弁を(^^;)。

真綾ちゃん、もともと現エポでいちばん好きな役者さんなので今回も楽しみにしてましたが、6月のっけから“おお!よくなってる(^0^)!!”とコーフンしました(笑)。前シーズンより歌も演技も数段良くなっていて、その成長度に感動してしまったのでした。(6月2度目に観たときには「真綾ちゃんの声だけで泣けた」と知り合いにメールしてたみたいだし(笑))
そして、今回初エポの知念ちゃん。茶花チャンほど“ギャー”とはなりませんでしたが(笑)、最初は正しい音を追いかけるのに精一杯で、声量にも演技にも全く行き届いてないといった感じでした。結果的に周りとのバランスが取れておらず、観ていてとても辛かった気がします(^^;)。
そしてそして玲奈ちゃん。玲奈エポは私の中でのイメージのエポとは少し違うのですが、結構好きでした。ところが久しぶりに観たら、こ、コワイ(>_<)。。切なさを通り越して悲痛、悲壮感が全面に出ていて、マリウスに泣き叫びつかみかかるような勢いで。。ひー、玲奈ちゃんこのままそっちの方向に行ってしまうのかしら(T-T)!!と不安になってしまったのでした。

とまぁ、前半戦はこんな感じだったのです。が、後半戦に入ってがらっと印象が変わりました!!
一番変わったのが玲奈エポ!人格が変わってる(笑)。前半に感じた悲壮感、コワさが全くなくなっており、後半はその部分が途方にくれた脱力感に取って代わり、博多にいたってはそこに切なさがたっぷり含まれて、“おお!これぞエポ!!(私見)”になっていたのです。この変化には本当にびっくり&嬉しかったです(^^)。
そして知念ちゃんもぐっと変わりました。肩の力が抜け、演技とともに声の強弱がしっかり出てきたので以前のような違和感がない。博多で最後に観た時には(一緒に出ていたのが今井さんだったということもありますが←ぇ?)知念ちゃんのエポで初めて泣きました。
逆に、真綾ちゃんは帝劇後半、力みが出てきていたように思えて。。残念(>_<)。博多では観る機会がなかったので現在どうなっているか分かりませんが、また以前の声も演技も表情たっぷりの真綾エポに戻っているといいなぁと願っております!

茶花チャン同様、今回新妻エポ観てないんですよね。。どんなエポになっているのか気になりますね(^^)。
| 抹茶 | 2007/10/24 1:28 AM |
抹茶ン、これはすでにコメントじゃなくて、感想だよー(笑)。
ぜひ本編枠に載せなおしてください。ダメ(笑)?まぁ、無理にとは言いませんが★

真綾エポ、大好きだよね〜(^^)。私もですが。
後半は、喉をやられたのか無駄な力がでてたね。私もそこは残念で。
でも細かい演技が面白かったので、プラマイ・ゼロかな。
玲奈エポは本当に変わったよね!びっくりした!!
あそこから、方向が修正できるとは思ってなかったんで、嬉しい誤算でした♪
知念ちゃんもねー。私は泣けなかったけど(笑)。
現エポと現マリでは、あと一歩で泣けない・・・かなり好きな組合せもあるのにね。

抹茶ンとは感覚が似てるよね。重視点は全然違うのに(笑)←抹茶ンは声(歌)で、私は演技重視だから。
なので、感覚が似てる割には、感想が結構かみ合わないのが面白いです。
抹茶ンが素直で、私の観方がひねくれているせいもあるかもしれませんが(笑)。
今後ともよろしくね〜!
・・・っていうかね。レミ感想だけじゃなく、もっとバンバン書いてくれてもいいのよん(にっこり)♪
| 茶花 | 2007/10/25 12:23 PM |









http://theater-party.jugem.jp/trackback/40