Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

NewEntry
Comment
  • 『今井清隆 Heaven's Voice スペシャル・イベント』         At 銀座山野楽器本店 by抹茶
    茶花 (01/31)
  • Mr.PINSTRIPE 2007 by抹茶
    茶花 (01/05)
  • '07レミ−小休止(アンサンブル編−2) /By茶花
    茶花 (11/08)
  • '07レミ−小休止(アンサンブル編−2) /By茶花
    まちゃ (11/08)
  • '07レミ−小休止(アンサンブル編−2) /By茶花
    茶花 (11/07)
  • '07レミ−小休止(アンサンブル編−2) /By茶花
    まちゃ (11/07)
  • 雑件 (BY茶花)
    茶花 (10/25)
  • '07レミ−まとめ◆ By茶花
    茶花 (10/25)
  • 雑件 (BY茶花)
    jurio (10/24)
  • '07レミ−まとめ◆ By茶花
    抹茶 (10/24)
Category
Archives
Links
Profile
Mobile
qrcode
Other


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
'07レミ−まとめ  By茶花
先日まで帝劇8月まとめを場面ごとに書いてたんですが、超長文の無駄話になりそうだったので、やめました(^^;)。
赤線地帯で凍ったしね・・私の脳みそが。どうも今回は赤線地帯でアンテナがあまり働かなくて・・好みの娼婦がいなかったせいでしょうか(ぇ?←表現大間違い)。
というわけで、面倒くさくなったこともあり、in博多を中心に、今期の観劇をまとめてしまうことにしました。「まとめ」と言ってもどうせまとまらないんですけどね・・あははっ(自棄)。あぁ、簡潔な文章が書ける魔法の万年筆が欲しい(笑)。


-------------------------------

in博多座。バルジャンは、3バル観ました。さとしも観たかったよーっ!!
帝劇ラストを見たときに、禅さんのジャベールと合う!と思ったので、できれば今回も観たかったんですが、すでに登板されてる時期にも関わらず、なぜか私の行った週だけエントリーがされてませんでした。なんで?私に対する嫌がらせか(←違います(笑))。なんだかすごく悔しい。禅ジャベじゃなくてもいいから、もう一回観たかったです。

博多観劇初日=別所バルが前半アンサンブルとの最後の日だったんですが、別所さんがはりきりすぎて暴走。
気づいたら隣で友人がぽかんと口を開けてました。あまりの暴走っぷりに、開いた口が塞がらなかったそうな(--;)。
前半アンサンブルとの組み合わせが最後だったからでしょうか?それとも塩田さんと組むのが最後だったから??別所さん、人のためだと無駄にはりきるからな・・裏目に出てました。こんなバルジャン、嫌だ・・・。
こういうことがあるから、好みとかを考える以前に別所さんは信用できないのよね・・とか思ったり。私、決して嫌いじゃないんですけど(むしろ演技が嵌ると面白くて結構好き)。
この調子で禅ちゃん楽に突入したら嫌だな・・と思ってたら、最終日(別所楽&禅楽)。今度は逆にすごくいいバルジャンになってて驚きました(笑)。
「い っ た い 、な ん な ん だ ー っ (笑)?!」
いや。嬉しかったんですけど、すごく嬉しかったんですけど・・・違いすぎませんか(^^;)?演技の出来る人は、余計なことをしすぎちゃいかんな、と思いました。しすぎると、うっとうしいんで(暴言)。
しかし、少し落ち着くだけで本当に違うもんだなぁ。同じ別所バルVS禅ジャベだったのに、印象は全然違いました。
特に『対決』。すごい迫力。やっぱり、2人とも楽だから?!歌いながらの駆け引きが面白かったです。
久しぶりに歌だけじゃない『対決』を観た感じ。しかし、別所バルってでかいなー・・・。

今井さんは、帝劇よりは復調していたけど、やっぱりまだ喉がきつい。ついでに今さんも喉をやられてた気がします。ひぃ、やっぱりまだ声が出てない〜・・と初っ端に泣きました。
が。その分、本当に丁寧に歌ってて、なんだか久しぶりに今井さんらしいバルジャンを観ました(^^)。今さんも、後半はかなりいい感じで。
博多まで行って良かったよー!と思ってたら、私以上に今井さんファンの友人が感動して泣いてました(本当に泣いていた。友人いわく、「多分2時間は泣いてた。泣きっぱなし」だそうな。それって、今井さんが登場してるシーンほとんど全部泣いてたってことか(笑)?!)
今回、観劇初日以外は友人と全部違う席種で観ていたんですが、この回は私もA席で観ても良かったかも(C席の舞台が観難い席だった)。
それにしても、この回の今井バルはかなり良かったです。特にバルの告白から最後。そして、「彼を帰して」も久々に完璧だった(珍)。
・・っていうか、この今井バルと禅ジャベで観たかったよ〜っ(><)!!←結局それかい(笑)。
でもそう思っちゃうほど、今期で一番良かった今井バルを観られたのは嬉しかったです。

祐バル。声と一部の演技以外で私が祐さんを褒めることはめずらしいんですが、良かった。びっくりした(ぇ?)。
祐さんは声に表情があるうえに、存在感が人一倍あるので、やりすぎると「ん?」とどうしても思ってしまうんですが、そういう無理した場面がなくて、求ちゃん相手のおかげかテナで遊ぶこともなく、全体的にシンプルでまとまっていて舞台の流れが良かったです。はっきり言って、今回(07年)私が観た祐バル回の中では一番好きな流れだったかもしれません。やっぱり祐さんも別所さんも「やりすぎ注意」の赤札を持っててもらいましょう(今回、禅さんにはまだこの紙は出ません(笑)♪)
おお、と思ったのが、司教館。いつも表情がイマイチ分からないなー・・とか思ってたんですが、ここは中井司教万歳で。中井司教、いいですよ!博多で観て、港司教と逆転しました(私視点)。中井くん、ビバ。
3バルを観たけど、どのバルジャンも中井司教に引っ張られる形で改心が分かりやすくなってました。すごい、すごい。声(歌)は、港くんの司教声に一歩譲る形になっているけど、中井くんもやっぱり歌はうまいし、なにより目がいい。というわけで、この中井司教の目に引っ張られる祐バルは必見でした。
普段、祐さんに演技は求めてないんだけど、こういうのを観られるとやっぱり嬉しいもんですね。
当然、歌は完璧で・・『彼を帰して』は、聞くたびに良くなってますね。特にふわっと会場を包み込むようなラストは必聴かも。禅マリがバルの足元に転がっているときに聞きたかったな(笑)。

今回、博多で唯一観られなかった、さとしバル。帝劇の禅ジャベ楽が、さとしさんだったんですが・・面白かったです。
最初に観たのは7月初めだったかな・・(ジャベールが今さんだった)。そのときは、「演技は面白いんだけど、バル・・か?でも面白いんだけど」という、感想で、なかなかうまく言えないな・・って感じだったんですが、8月ラストに観たら「なんやねん」ってくらいに変化があってびっくりしました。
確かに力強さはないんですが(そこらへんは、別所バルとか他のバルで観られるので、いいのです)、その分、気持ち対して素直というか、分かりやすいというか。
動きと表情で心情が見えてきます。そんな意味では何を考えているのかが分かりやすいバルでした・・もしかしたら、禅ジャベもそんなところがあるから、合うのかもしれません。
思い出そうとすると、いろいろ出てきちゃって、どこがどうって言うには、私の頭の中もさとしバルも発展途上で難しいです(だからこそ、博多で見たかったのに〜!・・←シツコイ(^^;))。さとしバルは、場面感想を書いてたら思い出す場面満載だったんですけど、一括りにするとまとまらない・・やっかいだな(笑)・・というわけで、何か思い出したら、こっそり改訂することにします(笑)。
さとしバル、お気に入りの場面はたくさんあるんですけど・・やっぱりフォーシュルバンを助けるところで。馬車に手をかける前に、励ますようにフォーシュルバンの手を一瞬ギュッと握るのが好きでした。ここが五大くんだと、こそっと面白かったりします。市長様を信用してるのね・・みたいな。
あとは・・今さんとの対決(大笑)!もう一回、観たいな〜っ!!やっぱり今さんは警棒の人でした(笑)。

今回観ていて、以前から漠然とそうかなー・・と思っていたことが、自分の中に落ちるようになってきました。
バルとジャベの思っている神の印象の違い。ジャベールの回で書けるかなぁ。


−つづく(多分)。
| レ・ミゼラブル’07 | 19:00 | comments(4) |
スポンサーサイト
| - | 19:00 | - |
観劇初日、別所バルに口があんぐりしてしまって、そのまま最後までいってしまった隣の友人です(笑)。別所バルは以前から熱いバルだと言うことは分かっていたはずなのに、この日は本当に驚いてしまって。。とにかくすごかった(>_<;)!しかし、最終日は本当によかったのです。まるで別人バルジャンでした。演技一つ一つ、また発音ひとつとっても丁寧で、私好みのバルジャンでした(^^)。最終日にこれを観られたことはとても嬉しかったです♪

祐さんバルは、やっぱり「彼を帰して」「エピローグ」が絶品でしたね!ほぉーとため息をついてしまう歌声に、完全に引き込まれてしまいました。

そして、我らが(?)今井バル!今期見納めとあってそれだけで泣けました(間違い?)。最初出てきたときに茶花さんが言うとおりあまり声が出ておらず、初日で調整してくると期待していただけにちょっと不安だったのですが、後半戦ぐらいから徐々によくなってきて「彼を帰して」は今回観た中で2度目の完璧な歌声でした(^^)!正直言いまして、それ以外の部分は今までに比べてどれぐらい良かったのか、正しい判断ができない状態に陥っていたのですが(茶花さんの文章参照)、私個人としては良席にて(4列目どセンター!)今井さんらしい優しいバルジャンを十分堪能でき、最後の締めくくりとして最高の舞台だったのではないかと思います。(そうそう、ひとこと言いたいことが!リトコゼちゃん、これからはテナインの場面で今井バルジャンと絡んであげてね!まだ初日だったからか今井さん全然相手にしてもらえず、とても寂しそうだったのです。。)

茶花チャン、スマン。コメントじゃなくてレポになっちゃったかも。。長文許してくださいm(__)m
| 抹茶 | 2007/10/01 12:25 AM |
コメント(感想か?)Thank you!なんの形式でも大歓迎よ♪
今回は、Our初日以外、違う席での観劇だったので、休憩時間とか終演後に抹茶ンの顔を見るのが楽しかったです(ぇ?)。今井さん初日の休憩時間は、目が潤んでいてナニゴトかと思いました(笑)。
祐バルのとき、後半(終盤か?)は覚醒してたの(笑)?マチネで今井バル観劇に集中力を使い果たして、ソワレは抜け殻になってたようですが(笑)。
テナインでのリトコゼ(笑)・・キビシイよね、ここの抹茶ン・チェック(^^)。私の目には、そんなに寂しそうには映りませんでした・・やっぱりファン度の違いか?そーいや、今期、初めてメリーゴーランドでヨタつかない今井さんを見ました(笑)。でもあそこは、ゆりあリトコゼ('06年)みたいに、リトコゼからキュっとバルジャンの指を握ってあげてほしいなぁ。
Σあ!そういえば、別所スペシャルを書き忘れました(笑)。加筆しようと思ったけど、入れるトコロがないので、ここにこそっと(たいした話じゃないし←こらっ)。
博多観劇の最初の日、メリーゴーランドで、別所バルが何を思ったのか右回転&左回転という別所スペシャルを見せてくれました(この日の別所バルは、やたらと『別所スペシャル』と呼べるモノが多かった)。右+左=0で、ふらつかない計算だったんでしょうか?確かにふらつきはしてませんでしたが・・これは微妙、と思ったら、別所バル楽日ではやってませんでした。
| 茶花 | 2007/10/01 1:31 PM |
別所スペシャル!そうそう、別所バル楽日には裁判所で赤座シャンマチウに抱きついてたもんね!昔もやったことがあるという話もありますが、初見だった私はこれまたビックリ。それよか、当事者の赤座くんが目をまんまるにして驚いていたのが印象的です(^^)。
テナインの今井さん、リトコゼちゃんに話しかけようとしたら完全に無視されちゃってたのですよ。。視界にも入っていないと言うか。。あの所在無い今井さんの指先がとても寂しげだったのであります(;_;)。

| 抹茶 | 2007/10/01 11:48 PM |
あったあった(笑)。赤座君の点目が面白かった(笑)!!
別所バル、なんの攻撃だったんでしょう(攻撃ではありません)。
でもあの場面にはぴったりの驚きっぷりだったよね(^^)。
ちなみに、私の一番の別所スペシャルは、カテコでの禅ちゃんのお姫様抱っこです(大笑)。
マリ仕様なら笑いも半減ですが、ジャベ衣装だったので重そうで。
禅ちゃんがちょっと複雑な、でもすごく楽しそうだったのが面白かった!
さとしだったらおんぶだったのかなぁ(今さんをおんぶしてたのは見たけど)
別所さん、力持ちだよね。今度は森クミさんをお姫様抱っこしてもらいましょう(ぇ?)。

リトコゼ、確かに今井バルを無視してました(笑)。
そういや、今井さんの手が泳いでたな・・・←それは覚えている(笑)。

抹茶ンに業務放送(業務命令)です。
最近、健忘症が進んで記憶BOXからモノが出てきません。
補足よろしく・・っていうか、絶対に書いてね(命令口調)!にっこり。
| 茶花 | 2007/10/04 12:23 PM |









http://theater-party.jugem.jp/trackback/39